バスの忘れ物のお話

今日は家族で近所の駅前ショッピングセンターにバスでお出かけしました。バスを降りてすぐに「マザーバックがない!」

バスの中に置き忘れてしまいました・・・・・・。バスは終点で「回送」という表示になっていたのできっと運転手さんが気が付いてくれるだろう、とバスの営業所に電話して夕方とりに行くことにしました。幸い、バッグの中は子供のものばかりで貴重品は無かったので、トイトレ中の息子がトイレで失敗しさえしなければオムツ無しでもいけるかも!?

とそのままショッピングをしました。

しかし、途中で息子が大のほうをしてしまった為、嫌がる息子をなだめ、バスで帰ることにしました。帰りのバスに乗ろうと窓を見るとなんと、マザーバッグがそのまま置いてあるでは無いですか!すでに2時間は経過していたので、そこにあることが驚きでしたが、とりあえず戻ってきたので再び買い物を続けることができ、息子も上機嫌でした。一番後ろの座席なので目立たなかったのかもしれませんが、盗まれなくて本当に良かったです。運転手さんが車内のチェックをしていないことにも驚きでしたが。

お嬢様酵素 アマゾン

Similar Posts
たまに電話する遠方の友人Aの話
ここ最近、帰省中の私はちょっと落ち込むことがありました。原因は単なる家族喧嘩なのですが、なぜか気持ちが沈みこん...
子供のお友達とそのママ達との付き合い方
現在5歳の長男がおります。 本当に元気いっぱいで、毎日汗だく真っ黒で遊んでます。5歳にもなると、彼は彼なりに社...
農作業を始める時期
先日の2月8日は「事の日」だそうです。なんでも記録では平安時代から続く神事・祭事で特別に大事な日なのだそうです...