スズキのアルトを選んだ理由

私が車の免許証を取ったのは、28歳のときで、周りからも「鈍くさいから、免許は取らない方が良いよ!」「危ないからね」などと言われていて、私自身、車を乗らなくても、何も不自由がなく一生乗らないだろうなぁ~と思っていました。

ところが、結婚をし、しばらくは都会に住んでいたため、何も不自由はなかったのですが、主人が長野県へ転勤することになり、その当時はまだ、子供も居なかったため仕事を辞めて一緒に着いていくことにしました。

私が住んだ町は、車が足代わりになっているような町で、車の免許を持っていない人はなく、又、若いお母さんは、子供が生まれる前に、免許を持ち、軽自動車を乗っているという人ばかりでした。私も子供が出来る前にはと思い、教習所へ、毎日通いました。

そして、人生初めての、自分だけの車を購入!!主人は既に車に乗っていて(トヨタ クレスタ)私の車には、低燃費で小回りの利く車ということで、スズキ アルトを選びました。

新車で購入したのではなく、新古車(新品だけど型が古い?)で買いました。それからは、その車は、私の足代わりになり、いつも主人に乗せてもらっていたけど時々は私が乗せてあげる立場になりました。

だけどやっぱり私には助手席が似合っているようです。

Similar Posts
たまに電話する遠方の友人Aの話
ここ最近、帰省中の私はちょっと落ち込むことがありました。原因は単なる家族喧嘩なのですが、なぜか気持ちが沈みこん...
子供のお友達とそのママ達との付き合い方
現在5歳の長男がおります。 本当に元気いっぱいで、毎日汗だく真っ黒で遊んでます。5歳にもなると、彼は彼なりに社...
農作業を始める時期
先日の2月8日は「事の日」だそうです。なんでも記録では平安時代から続く神事・祭事で特別に大事な日なのだそうです...